ぶくぶくねぶそく

3児の子育て真っ只中!美容師の夫と専業主婦の嫁で美容系から主婦のおすすめ品など雑多に書いていきます

美容室

美容室って予約時間より早く行った方がいいの?遅れたら困る?

投稿日:2018年11月26日 更新日:

どもども。オットです( ◜◡◝ )

最近はどの美容室も予約をとってから行きますよね。

これ普段仕事してて、いろんなお客様がいます。

時間ぴったりに来る人

5〜10分前に来る人

5〜10分遅れて来る人

15分以上前から来る人

美容師視点(独断と偏見)から見てどのパターンがぶっちゃけ理想かを話していきますね。

大前提としては遅れられたら困る

まぁ、当たり前のことですけどw

一応予約をとる時点で、終わる目安もつけています。なので後の予約やお店の回り方に影響が出てくる事がありますから普通に困ります。

ごくごくたまーに例外もあります。

逆にお店の回り方が予定よりずれたりする時なんかは、次のお客様が少し遅れると「あ、助かった」なんてこともありますw

遅れないに越したことはないんですけど、もし5分でも10分でも遅れる時はかならずお店に連絡しましょう。連絡がないと

オット
もしから予約今日じゃなかったのかも、、間違えてたらどうしよ

これ1番僕たちにとって怖いんです。別の日や時間だったらブッキングしてしまいます。

そんな怖い5分から解放してあげましょうw

おそらくですが、よほどの事がない限り遅れたとしても断られる事はないと思います。

ただ後の事を考えるとバタバタしてしまう事がありますのでなるべく遅れないように。

ちなみに僕の場合は1人ずつさせてもらうお店なので後の予約と遅れる時間次第では断ることもあります( ◜◡◝ )

お店の予約のとりかたによりますけど30分ぐらい遅れてもだいたいのお店はなんとかなるんじゃないでしょうか(突然の無責任)

5分前〜時間ぴったりがベター

お店のシステムによりますけど、ほとんどのお店がカウンセリングや問診など、施術に取りかかる前に少し時間を使うと思います。

それをふまえての時間はとっていると思いますけど、早くて5分前、それか時間通りが1番理想的だと思います。

実はあまり早すぎても少し困る

これは特にお店にもよるかもです。

美容師さんって基本的に

お客様をお待たせしては絶対だめ!!

的な思想が体に染み込んでいるはずですw

なのでたまーにいらっしゃる

お客様
用事が早く終わったから早くきちゃった。気にしなくていいからゆっくりしてくれていいのよ!

的な優しい言葉をいただいても、なんとか早くご案内しなきゃ!って感じになりますw

なのでなるべく早すぎるご来店は控えていただくとうれしいです( ◜◡◝ )

予約キャンセルは困る?

どうしても予定が合わなくて予約キャンセルする事もあると思います。

経営者さんなら困ると思います。なぜなら空いた時間枠の売り上げがゼロになるから。

その他の美容師さんならどうでしょう。

美容師
あ、休憩できる
美容師
今のうちにご飯食べれる

なんて思ってると思いますw

なので安心?してキャンセルしてください()

ちなみに私は後者。

意識低い系の経営者兼美容師です( ◜◡◝ )

ぶく嫁
こら

-美容室
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

白髪染めとおしゃれ染めって何が違うの?オススメの白髪染めの方法

どうもオットです。 お客様 白髪染めとおしゃれ染めって違うの? これよく聞かれます。むしろ「白髪染めはまだ使いたくない!!」というみなさんの心の叫びがよく聞こえます。 今回は白髪染めとおしゃれ染めの何 …

美容室は何故月曜日休みが多いの?

どうもオットです( ◜◡◝ ) このタイトルを見て お客様 ん?火曜日じゃないの? って思ったあなた。 あなたは東京もしくはその周辺の関東のお住みの方ではないですか?by メンタリストオット Cont …

市販のカラーは痛むの?美容室のカラー剤と市販のカラー剤の違い

ども、オットです( ◜◡◝ ) 美容師 市販のカラーは痛みますよ! これ割と世の美容師さん達が口酸っぱくなるほど言うやつです。 みなさんも言われたことあるんじゃないでしょうか? 美容室でカラーした方が …

SNSで話題のヘアドネーション

どうもオットです。( ◜◡◝ ) ヘアドネーションってご存知ですか? 数年前からSNSを中心に広まっているこの活動。 僕も知り合いがやっていたのをなんとなく言葉だけ知っていた状況でお客様から「ヘアドネ …

美容師が選ぶ市販のシャンプー4選。正しいシャンプーの選び方

ども、オットです( ◜◡◝ ) シャンプー選びって難しいですよね。 ドラッグストア、美容室、販売されている場所も値段も様々。 シャンプーってヘアスタイルを作る上で実は何よりも重要なポイントで、ぶく嫁ブ …